投稿

インド英語 - 第4弾

イメージ
さーて、また面白い表現にぶち当たりました。
6年経っても未だにインド英語が分かりづらい情けない私たち。


それでも主人の方は、最近インドの会社の方々と話す機会が増え、
インド英語の表現をとことん学んでいるようです。

昨日、電話でとある業者に対して
"Please come in the afternoon." と繰り返し伝えようとがんばっていた私。
通じなーーい。

それを見ていた主人が、"second half" だよ、と。

言ってみたら、一発で通じた~~ (^o^;;
な~るほど、Second Half ね。
午前中は First Half なんだそーです。

あともう一つ、来ることになっていた大家さんのお父様から以下の SMS...

"Some one expired ..... "

expired とは、いわゆる「期限切れ」のような意味。
なーるほど、人間にも Expiration があるのは確か。
こういう表現をするんですね~。
※これ、つまり、どなたかがお亡くなりになった、という意味です。

あと、アメリカでは絶対に使わない表現がこちら。
レストランなどで二人である料理を share するときに使う表現ですが、
インドでは、"one by two" と言います!!
三人で分けるときは~~?~~?
はい、そうです、"one by three" です!!

あっぱれ、面白い!





よろしければポチっとお願いいたします↙




南インドのラヴァ・イドリー

イメージ
日本やアメリカのインド料理というと北インドからのものが多いですが、
南インド料理にも美味しいものがたーくさんあります。

中でも私の大好物はラヴァ・イドリー。



私が好きなウプマ (作り方はこちらに書いたとおりです) と同じ原料サモリナから
作られたイドリーは、通常のイドリーよりも若干プチプチした食感があり、
そこに加わったカシューナッツの香ばしさといい、最高なのでした♡。

MTRという老舗レストランに行くと、2つのスプーンがついてきます。
こうやって2つのスプーンを使って食べるのだそうです。



実はイドリー用のスチーム器を4年ほど前に買った私。
どこにしまったかなぁ... 今度探して作ってみよう!




よろしければポチっとお願いいたします↙



苦笑いの印刷屋さん : GST

イメージ
昨日、用があり印刷屋さんに出かけてきました。

多分かなりローカルなところに行ったので、「外国人」の私が珍しかったのでしょう。
ムンバイに行ったときほどではなかったけれど、店内で注目の的 👀

※ムンバイに行ったときは、隣に白人・ピンク色肌の主人が立っているにも関わらず
私の周りには輪ができて、皆私のことを珍しい動物でも見るような目で立ち止まり
見ていたのでした。あれにはかなり驚いた私...

レジの向こうに座っている快活なマネージャさんらしき男性が、
「どこのお国の人ですか」と明るく優しく話しかけてくれました。

「日本人です」と話すと、「日本にも GST みたいなものはありますか」と (^o^)。

でた~ GST!
そう、昨日は GST 導入の初日だったのでした。

「GST というよりは、VAT みたいな Consumption Tax がありますよ」と説明し、
20年近く住んでいない日本の事情に情けないほど疎い私でしたが、知っている
範囲で「税率は今のところ一定で 8 % ですよ」と話す。

🐈確か2種類に分けるようなこと聞いたけど、いつからだったかなー...

「ほら、これ見てごらん」とマネージャさんが2枚ほどの紙にリストアップされた
GST 税率一覧を見せてくれた。
写真を撮らせてもらったら、「ほら、いいよ、たくさんあるから持っていきなさい」
とリストをくれた (^o^;



うわぁー、こんなに!?!?
各印刷内容に応じて税率が異なるのでした。

「ここに載っていない作業とかもあるんだけど、どの税率を適用するのがよいか
皆目見当がつかないんですよ」と、苦笑いしながら話す。
それは苦笑いするしかないっすね.... (^o^;;

どうしてこんなに細かく税率を分ける必要があったのかなぁ、、、???
しばらくは大変な状況が続きそうです。




よろしければポチっとお願いいたします↙


GST 導入カウントダウン!

イメージ
ここインドに住んでいない方は GST って一体何?かもしれません。
私もその一人になりたかった... (*´з`)

GST のコンセプトは大いによいと思うのですが、
小さな会社を経営している私たちにとってこの GST は悪夢なのでした~。

GST = Goods and Services Tax

日本語にすると「物品サービス税」ですね。

物品税とサービス税、そしてこれまで各州ごとに異なっていた税収を一本化し、
インドという大陸ではなく「国」となるべく一本化しよう、というものです。

インド独立以来の大規模税制改革、と言われています。
このインドでこの規模の改革...確かに、現場はかなり混乱しております。


この GST には、CGST (中央政府へのGST)、SGST (州政府へのGST)、そして
IGST (州をまたいだ場合のGST) があります。これら、すべてを今後の請求書に
明記しなくてはなりません。

また、請求書には、発行者側の GSTIN (各企業向けに発行された GST 番号) と
受け取り側の GSTIN を明記すること、州コード、そして請求書内容に付随する
番号 (HSN/SAC) も明記しなくてはなりません。

というわけで、一昨日はこれらを載せた新たな請求書テンプレートづくりに
励んでいた私でした(´・ω・`)

さらに、インドっぽくどうもシンプルにできないこの改革。
なぜか税率が物品やサービスの種類によって異なるのでした。
5つのカテゴリーに分けられていて、税率は 0%、5%、12%、18%、28%
となっているのです 💧

結構ランダムなカテゴリー分けなので、詳細はこちらとかこちらをご参照ください。
18%と28%になってしまう物品で必需品は明日中に買うのもよいかもしれませんね、
とか言うと、1973年のオイルショックによるトイレットペーパー騒動を思い出して
しまいますが、、、 (^o^;

はい、大量の買い溜めはいけません。少しは OK ということで (^o^;;

それにしても、バーコードが対応しているとは思えないし、
スーパーのレジには長蛇の列ができるでしょうね (-_-;)

唯一嬉しかったのは、5スターホテルでのお食事は一時期は 28%となっていましたが、
最近になって 18% に減らされた点です。
この喧騒の中、時には息抜きしたい場所が救わ…

ゼンタングルがおもしろい

イメージ
ゼンタングル = zentangle。
Zen と tangle がつながったこの画法に出会ったのは最近のことでした。
ここバンガロールで活躍するアーティストのダヌコンダ真理さんにお会いした
のがきっかけでした。

真理さんはここ数年ゼンタングルを教えていらっしゃるとのこと。
作品を拝見して、ひとめぼれ♡
最近出版された本『ゼンタングル 描きこみ Book』の存在を知り、
日本に一時帰国した際に買ってきました。
最近時間ができたのでやっと真理さんの本をいっき読み。
おもしろい!!
ゼンタングルをまったくやったことがない方でもすぐに感覚がつかめるように
紹介されています。




私もやってみました。
考えた以上に精神集中を要するところは、まさしく禅!
いろいろな模様を好き勝手に(私の場合 ^^;) 並べていくうちに、何と!作品が
できるではないですか。



はまりました~ \(^o^)/
練習用に (^o^; Thank You カードを作ったり、、、もっともっと描いてみます♡

真理さんの絵のようなアーティスティックなものになるにはまだまだ訓練が
必要ですが、初めての方もやってみると意外にできちゃうので驚くことでしょう。

私はチャーコールで描くのが好きですが、チャーコールはイーゼルを用意
したり、床に新聞紙を引いたり、描くまでのセットに時間がかかります。
指で描くので、描いている間も手は汚くなるし、色をきれいに出すために
頻繁に手を洗わなくてはいけなかったり。

このゼンタングルはそんな面倒なことは一切なしです。
気楽に、気軽に、ペンをもって描いていくうちに、精神が集中し、
最終的にはリラックスできます。
皆さんも是非挑戦してみてください。



よろしければポチっとお願いいたします↙



インドの使用人と私のお手伝いさん

イメージ
6月上旬、長めの休暇から戻ったばかりのメイドさんが
「マダム、子供の学校のために Rs. 〇〇〇〇が必要」と言ってきました。

えーまたー?? 旅行してきたばかりで、、、。
学校のためにお金が必要になるのは分かっていたでしょうに、、、😞

「どうして貯めておかなかったの?」と、聞いても無駄な質問を一応して
みると、まったく違う方向からこんな答えが返ってくる。
「マダム、このことで主人と喧嘩になって、ほら、こんなアザまでできた」
みたいなことを片言の英語で言いながらアザを見せる。

あらあら、ダメだ、、、(´・ω・`)
会話にならない。
「旦那さんに暴力はダメだと伝えなさい」と、
また無駄な発言をして一応宥める私、、、意味ないだろうなぁ。

要求額はお給料と同じような金額だったので、「OK」を出すことに。
ただ、今年は1月から80%以上の勤務を満たしていないメイドさん。
2月と4月は70%を下っていたので、なるべくお休みをとらないということ
を前提に翌日お金を「貸し」ます、という意を書いたメモを渡したのでした
(英語がある程度わかるメイドさんのご主人に対するメモ、という意味で)。

メイドさんが帰った数時間後、メイドさん (の旦那さん) から長~~い
メッセージが届きました。
な、なんだー?? (@_@;

英語も滅茶苦茶だし、理論的にあまり意味が通じないので、
どう理解していいか分からないのでしたが、まとめると (多分) こんな感じでした。

- たかが  Rs. 〇〇〇〇 ぽっちの金額の前払いに、なるべく休むなと言われるのはお門違いだ。

- なるべく休みを取らないといわれても、風邪もひくし、子供のことで休まなくちゃ
いけなくなるから休まないわけにはいかない (まあ、これは分かるけど、休まない
ように努力するよ、ではなくて、休むのは当たり前なんだから分かって、
という感じだった)

- 私の姉も expat のところで同じ仕事をしているけれど、前払いでたくさんもらって
いる。マダムはなぜ前払いをしてくれないのか (今までもしてたし、今回もする、
と言ったはずなんだけど、、、(+o+) まあいいや...)

- 私の姉は Rs. 2 lakh (35万円ほど) の額を前払いでもらっている (それは甘やかし
すぎでしょう...)

- 私はマダムのことを友達として扱っているのに、マダ…

ヨガブランケットの使用例(その2)

イメージ
先日投稿した(その1)はお試しいただけましたでしょうか。
何かご質問などありましたら、お気軽に bodilymind@gmail.com まで
メールをいただければと思います。

さて、今日は(その2)です (^o^)/
またもや殴り描きですみません('◇')ゞ




前回同様、ブランケットを適当な高さに折りたたみます。
その上にお尻をのせて、仰向けに寝ます。
最初は壁にブランケットの端をくっつけ、足がまっすぐ壁に寄りかかれる
ようにするとよいかもしれません。
馴れてきたらフリースタンドで (^o^)/

脚を上げたら、前回の使用例と同じようにヴァギナまたは肛門を中に押し上げるように
締め付け、鼠蹊部から下腹部の筋肉を固めることで、お尻をブランケットに押しつけます。
手は横に広げ、上体はリラックスさせます。

膝の上の筋肉を硬め、足を天井に向けてぐーーっと伸ばしてみてください。
これで2分ほど。長く保持できる方はもちろん長くやってみましょう。

全身の疲れを取り除き、足のむくみの緩和。腰痛にも効きます。
ちょっと疲れたな、と感じたときにおススメのポーズです。



よろしければポチっとお願いいたします↙




★「インドの森」★

フリーサイズのヨガパンツを入荷しました。ウエスト周りがゴムなので、呼吸を妨げることなく存分にヨガを楽しんでいただけます。また、足首もゴムになっているため、逆立ちなどインバージョンポーズのときにめくれることもありません。薄手のコットンで通気性も抜群です。