ご近所さん散策

私の住んでいる地域は、
バンガロールでも "比較的" 高級
と呼ばれている地域で、
ちょっと行くと、新しいショップやレストランが軒並みに。
バンガロールではそれなりに "粋" なエリアです。

南北に走る 100 Ft Rd (ハンドレッド フィート ロード) と
80 Ft Rd (エイティー フィート ロード) の間にあり、
東西に走る CMH Rd (シーエムエイチ ロード) にほど近いところ
に位置します。

100 Ft Rd や CMH Rd は散策したことがあったのですが、
CMH Rd の1本北側の Krishna Temple Rd (クリシュナ テンプル ロード) は
初めて。一人ではちょっぴり勇気がいる雰囲気の小さめの道で、
それはもうローカルな人間で賑わっている場所です。

100 Ft Rd が原宿の表参道とすると、
Krishna Temple Rd は、、、竹下通り、では決してなく、
新宿歌舞伎町の思い出横丁 (a.k.a. しょんべん横丁)
といったところでしょうか。。。

たとえば、これ (↓)、地元の人たちで結構賑わっていたバー。

道にはずっしり小売店。
こんな風にマトン肉 (ちなみに、インドでいう「マトン」は
いわゆる一般にいうマトン=羊の肉ではなく、山羊の肉なのだそーです)
も天井から吊るされて売られていて、ふと脇を見ると
まだピンピン生きてる山羊ちゃんたちが戯れているではないですか。
なんとも迫力ある光景です.....(^^;

鶏ちゃんたちもこんな風に檻の中で時が来るのを待ち、
その横には、これまでに見たこともないほど
たくましい雄鶏たちが。
目を合わせたら襲われそうなので、
旦那の影に隠れて素通りさせていただきました。

野菜もこのとおり。どこでも開店OKです。
でも、よーくご覧いただくと分かるように、
それぞれのバスケットの下にはきちんと石を置いているんですよね。
湿気を防ぐせいなのか、あるいは衛生上の気配りか、
いずれにしても、ちょっとした繊細さ (?!?) が見受けられるインドでした。

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~