蛇口をひねれば...

蛇口をひねればいつでも水が出てくる、
って当たり前のことのよーですが、
ここインドは常にそうとは限らないことなのです。

今朝、どうも水力が弱いなーと思っていたら、
昼頃、ピタリと水が出なくなりました。
蛇口をひねっても一滴も出ない!

今日はガネーシュ祭とかの休日で、
たまたまラッキーにも旦那がいたので
調査してもらうことに。

ここインドでは街中に水道管が
はられているわけではなく
(これはガスも同様)、
昔のあのバッキュームカー
(臭いと共に思い出してしまうのは私だけ???)
のような形のトラックで水が運ばれてくることも多いようです
(バッキュームカーから配水される水かぁ...)。

この家はラッキーにも、
どこかからか水が運ばれてきているようで、
車庫の下にタンクがあり、
そこに自動的に水が溜められています。
そして、そこから電気ポンプを使って、
水は屋上の黒タンクにいったん吸い上げられ、
そこから配水管を経て家の中に運ばれます。

水が出ない、ということは、
大抵の場合、そのポンプが停電か何かによって
休止状態のままになってしてしまい (これはよくあり)、
屋上タンクが空状態になっているか、
最悪の場合、車庫の下の大元となるタンクに
水が給水されてこなかったか、ということになります。

ラッキーにも大元となるタンクには
水が溜まっている様子。
となると、ポンプが問題、ということに。
いつもは、リセットすれば直るのですが、
今回は直りません。

大家さんに電話をしたら、
昨日来た修理屋さんに電話をしてくれ、と。
今日はインドの休日。
夕方6時過ぎでないと来れないとのこと。
洗濯もできず、調理もできず、
シャワーも浴びれず、トイレも行けず。。。
水って重要。

今日は重要な用件を済ませるために
出かけるはずだったのですが、
それも断念。。。

今日はゆっくり gG と昼寝か。

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~