ビザの更新

忙しさにかまけてブログが滞っていました...。
(ネコちゃんの話以外、ですね)
恐ろしいもので、あと数ヶ月もするとインドに
来て1年が経ってしまう、と気づいた私たち。

思い立って3月中旬に日本一時帰国を計画し出した
私は、今のうちにビザの更新をしておいたほうが
よいと判断し、旦那と一緒に資料をまた集め出しました。

民主的な国でありながら、お役所関連はガチガチに
官僚的、かつ汚職のはびこりで有名。
インド人でない私たちにさすがに賄賂は要求しないものの、
非効率な要求やらをやたらと伝えてくることは以前の経験
から承知していたので、早めにやっておこう、ということに
なったわけでした。

ビザ更新に必要な書類のひとつに、
ここインドで犯罪歴がないことを証明する警察からの文書
があります。
インターネットなどで調べたら管轄の警察署に行けばもら
える、とのこと。さっそく行ってお願いすることに。

窓ひとつ、古いオフィス家具がランダムに置かれた
一室に入って待つよう指示されました。
床には分厚いファイルがいくつも積み重ねられていて、
キャビネの戸は開けっ放し。中にはこれまたランダムに
積み重ねられたファイルがた~~くさん。
小さなパソコン台が2つ。壁から少し離れてこれまた
ランダムに置かれていました。パソコン台の裏は配線と
空であろうボックスが散らかり、掃除しにくそー(多分してない)。

この中から何かを探し当てられるのか、、、と私の頭の
中は疑問符だらけ。データベース化しないのかなぁ。。。

15分ほど待たされ、やっと私たちの順番に。
パスポートを渡し、無犯罪証明書をほしい、と伝えると、
証明書が必要であることを要求する文書が必要だ、と。。。
は?つまり、ビザ発行の手続きを処理する FRRO
(Foreign Regional Registration Offices)
が要求する無犯罪証明書を得るためには、まず FRRO
から要求書を入手しなくてはならない、ということらしいのです。
ビザを更新する皆が入手しなくてはならない証明書。
なぜわざわざ FRRO に出向いて証明書要求書を得る
必要があるのか、まったく理解できなかったけれど仕方なし。
FRRO に行って要求書をいただいて、それを持って再度警察署に。

担当のお兄さんに手渡すと、今度はパスポートとビザページの
コピーが必要だとおっしゃる。
何で最初に言ってくれなかったのかなー。
コピー屋を探し、コピーを取る。

戻ると、今度は、住所を確かめたいので、
婦人警官と一緒に家まで行ってくれ、と...。
次々に新しい要求が出るので、旦那が「他に必要な書類や
モノがあったら今教えてください」と訊ねると、
「ないですよ」とはっきりとお答えになる。
仕方ないので婦人警官さんを同行し、一緒にいったん家まで戻る。
私がドアの鍵を開けられることを確認だけ、なんですが。

署に戻る前に他に何か必要な書類があるかを再度聞いてみると、
婦人警官さんも「ない」とおしゃっるので、車に乗り込み署に向けて出発。

ところが、5分ほど行ったところで、この婦人警官さん
「賃貸契約書もあるわよね」と。
ん?さっき他の資料はいらない、と確かおっしゃったよーな...。
旦那はその頃にはイライラの頂点に。
「何故それをさっき言わないんだー」ぐらいの勢い。
仕方がないので、車をUターンさせ、再度家に戻り、
賃貸契約書のコピーをとり、ついでの顔写真も要求されるかも
しれないのでそれらも持参し、やっと署へと戻ったわけでした。

婦人警官が担当のお兄さんにOKを出し、賃貸契約書の
コピーを渡し待っていると、でた~!
「顔写真を」ときました!

旦那はまた「何故さっきそれを言わなかったんだ!」ぐらいの剣幕。
が、念のため写真は持っていたので、それを渡し、一件落着。

証明書は上司のサインが必要とのことで
夕方以降取りに来るように、と。一人が来ればそれで済むから、と。

その翌日の朝、旦那が通勤途中に証明書を受け取りに
行くと、「二人とも揃って来なくてはダメだ」と言われたそうです。。。
なんなんだーーー。

その夕方、二人で出向き、やっと証明書をいただくことができました。
費やした時間はおよそ4時間。
証明書ひとつを取るのにこれじゃー、先が思いやられます。。。




よろしければポチっとお願いいたします↙



コメント

  1. こんばんは。
    メチャメチャ大変ですね~(´Д` )

    私はshort temperなので、まともに対応できないかも。
    若かりし頃、初めてインドを訪れた際には、あまりの理不尽さにインド人を巻き込んでの乱闘騒ぎに。

    何れにしてもお疲れ様です。

    返信削除
    返信
    1. 住んでいる以上、こんなもんなんだ、って諦めるしかないんですよね。
      でも、笑顔で対応すると、逆に先方の対応もよくなったり。分からないもんですが、できーるだけ笑顔で攻めよう、という感じです (^^)

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~