やっと眠れるかな

随分とご無沙汰してしまいました。
ここインドは2月頃から夏に入り、30度を越える暑い日が続いています。
我家は比較的風通しがよいアパートではあるのですが、
上階部分は熱が溜まり、夜中でも階下との温度差が
はっきり分かるほどの暑さ。あ・つ・い...

あまりエアコンは好きでないので、寝室に付いている
古いエアコンはほとんど使ったことがなかったのですが、
あまりの暑さに、動くかどうか半信半疑で付けてみることに。

ものすごい音を立てて作動したのはよかったのですが、
冷房にしても除湿にしても、生暖かい空気しか出てこない...
しばらくするとちょっと涼しげな風になるものの、
設定温度を下げてもやはり冷気にはならない (ぐすん)。

眠れない夜にめげて、とうとう修理していただくよう大家さんに
お願いしました。

夕方6時半のアポ。とーぜん定刻に来るわけがーない、です。
7時半頃から数回の道順お尋ねコールが入り、
修理人のお二人がテクテクと歩いて来られたのが
8時をちょっと回ったころでした。
夕食の支度ができないよーーー。

来るなり修理人のおじさん、エアコンを分解し始めました。

もうお一方はダッフルバックの中をかき回しながらしきりに何かを
探し続けます。何かの道具を探しているのでしょう。

英語で話しかけても通じないのか無視... ^^;
結局1時間ほどいじくり回し、テスト~!
ん? まだ、生暖かいんですけど.......
その後お二人は外に出て何かをチェック。
結局のところ外に設置してある冷却用のガスが空状態になって
いたのが原因だとか...(漏れが生じていたそうです)。

知らなかったのですが、エアコンって室内で蒸発させたフロンガス
を回収して、再度液体に戻して再利用を行うんですね。
でも、日本でこのフロンガス装置の交換とかってあまり聞かないような
気がするんですけど....

これがアメリカや日本の修理会社であれば、
取替用の装置も持参しているところですが、ここはインド。
徒歩でいらしたお二人はとーぜんそんなものは持ち合わせていません。
結局2日後の今朝、今度は3人で来ていただきました。
フロンガスを溜める装置なのか容器なのか知りませんが、
それを持ってきて、交換してくれたようです。

20分ほど冷房をつけっ放しにしてテスト。
うーーーーん、あまり冷えない.....。
「部屋がすごく暑いからだよ」と修理人さん。
うーーーーん、だから冷房入れるんだけど....。
「ドアを全部閉めてしばらく付けておけば涼しくなるよ」と
修理人さん。
「じゃー、1日様子を見てからまた連絡入れますから」と
お伝えして、とりあえず引き取っていただきました。

それから1時間、ドアを閉めたまま冷房をつけっ放しにして
部屋が涼しくなっていることを夢見る私。
うきうきしながらチェックをしに2階に上がってみると、
あ・つ・い....
直ってないようです......................(ぐすん)。
またもや眠れぬ夜ですね。



↓ ぽちっ、とよろしくお願いしますm(。。)m (ブログランキング参加中です)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



*~*~* 「インドの森」より *~*~*
「インドの森」では、在庫一掃処分セールを開催中です。アクセサリーの除くすべての商品が販売価格の20%引きでご購入いただけます。是非お尋ねください。
また、個性的で大きめのファッションリングを入荷いたしました。是非ご高覧ください。


コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~