インド流マンゴーの食べ方?

日本では高価なマンゴー。
インドではひとつ100円から200円ぐらいで買うことができます。

マンゴーの食べ方はいろいろですが、
これまでは半分に切って種を除き、
そこにライムをちょこっと絞ってスプーンでいただく、
というのが定番でした。

そんな話をインド人の友人にしたところ、
もっとおいしい食べ方がある!と。

まず、マンゴーの種を避けるようにして四方を切り取ります。
ヘタ部分と底の部分も同じように切り取ります。
これでOK。

切り取った一片を皮部分が下にくるようにして持ち、
上歯で実だけを食べていきます。
実がある程度食べれたら、今度は裏返して
実部分が下にくるように持ち直します。
そして、下歯で皮から残りの実を削ぐようにして食べていきます。
皮のほんのり苦い味が口の中で一緒に味わえるところが
よい、らしいです。

種部分は実を歯で取るようにしてがぶつきます。
とってもワイルド (^^)。

でも、こうして食べたマンゴー、新鮮な味わいでした。
ハマりそう :)



↓ ぽちっ、とよろしくお願いしますm(。。)m (ブログランキング参加中です)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~