インドで初の映画館デビュー

インドに来て1年2ヶ月経ち、やっと映画館デビューを
果たすことができました。

おもしろい点はチェコ同様に、すべての座席が予約性。
さすがエンターテイメント系はインターネット活用も
しっかりできていて、チケットはオンラインで購入できます。
私が使ったサービスは BookMyShow
※このサイトに登録されている英語での上映映画の
本数は少ないので、特定の映画に関してのみオンライン
での予約が可能なのでしょう。

予約をすると、Booking ID というのと、Ticket No. という
ものが発行されます。映画館で予約済みのチケットを
ゲットするには、この2つの番号が必要となります。
それと、購入時に使用したクレジットカード。
映画館に備え付けのマシンで、これらを挿入+入力。
チケットをゲットできる、というわけです。

さーて、映画。不思議だったのは、場内が暗くなると、
フツーは新しくリリースされる映画の予告とかが
ばんばん流れるのですが...。
予告かと思ってぼ~~っと観ていた私は、途中で
「ん、な、何、これってバットマンじゃーん (はい、
観に行った映画は"The Dark Knight Rises")」
と本番であることに気づき、仰天

まあ、気を取り直して観ることに...。

ところが、途中で突然両脇の壁のライトがうっすらと
点灯されると (私は何らかの避難訓練かと...^^;)、
の明るさが増して場内はすっかり昼間
と思いきや、上映されていた映画がぶちんと切れました。
このときの私の表情を伺っていたインド人の友人は、
笑いをこらえるのに必死。
私は周りの反応を伺いながら頭の中を整理するので精一杯。
目は多分ま~~ん丸に見開いていたことでしょう :D

そうなんです。インターミッション (!!) だったんです。
デジタル化されていない当時にフィルムを交換する、とか
だったら分かるんですが...。
最近の流行で、私だけが知らなかったのかなぁ、、、。

いずれにしても、ぶちっと切るのだけはやめて欲しいです。

10分後、また突然予告なしに場内が暗くなり、
ぶち切れした箇所の数分前のシーンから上映が始まりました。
ふ~~。


↓ ぽちっ、とよろしくお願いしますm(..)m (ブログランキング参加中です)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



*~*~* 「インドの森」より *~*~*
コットン100%のベイビークルタ数点を入荷いたしました。
暑い日本の夏を快適に、しかもお洒落に過ごせるインドチックなクルタ。
是非お立ち寄りください。

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~