ニームで歯磨き ニガっ

数千年もの間、インドで万能薬として知られているニーム。
駆虫薬や抗ウィルス薬としてだけでなく、抗生物質として、
あるいは避妊薬や精神安定剤としても有名らしいです。
また、血糖値を下げる役目もあるとか。

ニームのオイルは、シャンプーや石鹸、歯磨き粉にも含まれ、
インド人には日常的に親しまれています。

バンガロールでもそこいらに生えている、と聞いてはいたものの、
未だかつてどんな姿か存じ上げていなかった私。
が、先週末ハンピに行った際に、やっとニームにお目にかかること
ができました。コレ(↓) がそうです。


若葉は、そのまま噛み砕いて呑みこんでしまって OK だそうです。
ちょっぴり苦いですが、うーーん、薬草、という感じ。
身体にいいことあるかしら? (^^)

枝の部分はインド人の歯ブラシとして昔から使われていたとのこと。
枝の樹皮を剥いて、こんな感じ(↓) に歯ブラシ状にして、
おもむろに歯の表面をコシコシと磨きます (^^)。



ニガイです。磨いている最中、唾液は飲み込んではいけない、
つまりぺっと外に唾をはくんだ、と言われ、困った私。
コレはさすがに慣れていないから、なかなかできません。
とりあえずペっ、としましたが、続けられず断念しました。
でも、家の洗面所の前であれば、歯磨き感覚でできるかも
しれませんね。

電動歯ブラシに飽きたら、また試してま~す。




↓ よろしければ、ぽちっ、とよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~