IIMB 入学―インドの教室は道路と同じ~!!

さーて、何を思い立ったか、この年でまた パートタイム学生
になりました。

今回は IIMB (Indian Institute of Management, Bangalore) の
Entrepreneur 向けのプログラムです。

ちょうど1週間前に入学式があり、先週1週間は朝から
夜までずーーーっと学校。
冷房がガンガンきいた窓なしの教室で1日座って
授業を受けてきた私。腰がいた~~~い!!
しっかり体調悪し、です.... :-(

でも、流石に天下の IIMB!!
フツーなら眠りそうなリーガル系のクラスや
マクロ経済のクラスがと~~っても面白い。
この年でやっと経済の裏側が見えてきた、という感じで、
まさに目からウロコです。

それにしても面白いのは、教室内の状況
インドの生徒さんたちは教授が話していても、
いきなり質問を投げかけ始めます。と思えば、
その人が質問をし終わっていない最中に、
また別の人が質問し出し、さらにまた別の人が....と。
後から質問した生徒は、自分の声が届くようにと、
大声になるので、声はどんどんどんどん大きく
つまり、教室中は騒音に包まれるわけでした。
思わず耳をふさぎたくなった私... (^^;
手をあげて質問、という態度をとっていた私。
別の生徒さんが私の姿を見て「強く出ないと、負けるぞ」と。
は~~~。勝ち負けかぁ。

つまり、道路状況と同じです。
信号がある発展国では、信号が緑になるのを待って進みます。
信号の数が少ないインドでは、進んだもの勝ち。

信号がないところで曲がる場合は、発展国では、
相手にまず道を譲り、次に自分が、そしてまた別の車が、と
交互に行くのがフツー。
インドでは、曲がったもの勝ち。当然交差点は動きがきかなく
なって渋滞。空いているところには隙間を作らないように突進
するのがインドです。まさに、教室内の状況そのもの!!

というわけで、どっぷりインド文化に浸かってぐったり疲れた
私でした。このプログラムが終わるころには、インドの道路でも
運転できるようになっているでしょう (^^)。


↓ よろしければ、ぽちっ、とよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~