ちょっぴりお洒落 Anglo-Indian レストラン

Anglo-Indian (アングロインディアン) という表現を聞かれた方は
多いかもしれませんが、これは元々はインドに駐在していた
イギリス人に対して使われていた表現とのこと。

それが、その後、イギリス人の男性とインド人の女性との間に
生まれた子供に対して使われ出し (Anglo-Indian と呼ばれだす前
は Eurasian と呼ばれていたらしい)、さらにはイギリス人だけでなく、
ヨーロッパ人とインド人の間に生まれた子供またはその子孫に
対しても使われ出したようです。

パルシーたちのように独自の文化(料理も含め) を代々伝えてきた
Anglo-Indian。私の住む町にも Anglo-Indian のレストランを発見!

外装も内装もインドっぽくなく、とってもよい雰囲気。
その日は暑かったので、1階 (つまり2階) のエアコンの効いた
部屋で食事をしましたが、2階と3階にはオープンエアの
ダイニングも設けられています。

Anglo-Indian のお料理は、西洋料理にインドのスパイスを利かせ
たもの、インド料理に西洋のスパイスを加えたもの、ココナッツ
やアーモンドをふんだんに使ったもの、と、いわゆる創作インド
料理のような感じ。辛さも比較的抑え目で日本人には食べやす
いように思えます。


結構気に入ってしまった私たち。
先日行った旦那の誕生パーティでもケータリングでお願いしちゃい
ました。ちなみに、ケータリングサービスもばっちり。是非お薦め
です。



バンガロールにお住まいの方は是非お試しください:
Bows Barracks
618/1, Opp Just Bake, 2nd Main Rd, Hoysala Nagar, Indiranagar
080 30412940 ext:536

Zomato: http://www.zomato.com/bangalore/bow-barracks-indiranagar



↓ よろしければ、ぽちっ、とよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~