骨まで動くヨーガ:2年生終了!

今の先生からヨーガを教えてもらいはじめましたのが2011年の10月1日。
やっとインドでヨガの2年生を終了いたしました。


「骨まで動く」と大げさな表現ですが、
実際動いているので正しい表現でもあります。
肋骨に関してはこちらに書きましたが、
ここ1年は「骨盤開こう」ポーズで、かなり開けてきました (^^)。

手足の指ひとつひとつ、足の平、足首、膝、腿の上の筋肉 etc etc
身体のそれぞれの箇所に注意を払うことがやっとできるようになりました。
たとえば、太陽礼拝の一部でもある Downward Facing Dog。
以前は肩を押し下げて、肩から腰、腰から足に
向けて力を注いでいましたが、これは肩を痛めることを実感。
腰から足と手との両方向に力を分散させることが大切なのです。
アメリカで真剣にヨーガをしだしてから5年ほどになるのですが
(それまでも継続的にではなくやってはいましたが仕事で続かなかった
んですね、、、)、本当にやっと、という感じです...。

ひとつのポーズをこなすのに、足の先から始めて頭の先まで
徐々に神経を配らせていきます。
継続は力なり、を信じて、毎日毎日ヨーガに取り組んでいます。

ヨーガの上達度を身体の柔軟度ではかる人が多いようですが
(それもひとつだとは思いますが)、
ヨーガの元々の理由を考えると、いかにひとつひとつのアサナ
から効能なるものを引き出すことができるか、
が私的には重要なのだと思います。

というわけで、まだまだ長~~~~~い道のりですが、
少~~~しずつ、少~~~しずつ、効能を引き出すための
努力を積み重ねていこうと思います。



↓ よろしければ、ぽちっ、とよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~