究極ヘルシーフード:バナナの茎!

先日お店で妙な筒のようなもの (↓) を旦那が発見。
バナナの茎と知り、買ってみました。

帰って調べてみると、バナナの茎は非常に健康によろしい
ことが発覚。以下のような効能があるそうです:

- インスリン増強
- ヘモグロビン増強
- 1週間に一度食べれば高血圧防止に
- 体内の水分バランスを保つ
- 利尿効果があり、体内デトックスにも効果大
- 尿路結石防止
- 腸のお掃除

すばらしい! 調理方法は簡単。

用意するもの:
バナナの茎の芯の部分 1本
玉ねぎ1個 くし形切り
トマト1個 適当に
ガーリックジンジャーペースト 大さじ1
(あるいは、新鮮なガーリック3欠片ほどとしょうが少々を
使っていただくほうがベストです)
塩、胡椒、水 少々

*スパイス一式
ガラムマサラ 少々
マスタードシード 小さじ1
カルダモン 少々
クローブ 少々
サンバーマサラ 少々

作り方
1) バナナの茎の外側の硬い部分を指で左右に押してながら
剝き取ります。
2) 輪切りにして、水にしばらく漬けます (本来はヨーグルトに
漬けるとよいらしいです)。

3) 圧力鍋に油を入れ、そこにマスタードシードを投入。例の
ごとくプチプチしてきたら、玉ねぎを投入。しっくりブラウンに
なるまで炒めます。
4) トマトを投入し、ガーリックジンジャーペーストを交ぜます。
5) トマトがしんなりしてきたら、スパイス一式を交ぜます。
6) 具がひたひたになるまで水を入れます。
7) 塩とこしょうをお好みで。
8) 圧力鍋の蓋をして、ウィッスルが5回ほどなるまで待ちます。
9) 圧力弁が下がったら蓋を開け、必要に応じて水気をとばす
ために煮込みます。このとき、味付けも調整してください。

ちなみに、お味ですが、竹の子と大根とセロリーを交ぜたような感じで、
私的には最高でした。
繊維度が高いため、腸のクリーニング (^^) に効果がありますし、
つまりのところ減量を試みていらっしゃる方にも最適です。

もっと柔らかくなるまで煮込んで潰してマッシュポテトの中に入れたり、
ジャガイモと交ぜてコロッケにしたりしてもよいかもしれませんね。
あるいはスープにも (^^)。


↓ よろしければ、ぽちっ、とよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~