レンブ (ローズアップル) 発見!

行きつけのお店でこんなフルーツを発見。

名前が分からず FB でお友達に聞いたところ、
いろいろ教えてもらいました。
レンブ と言ったり、その他にもベルフルーツ、ローズアップル
など、いろいろな呼び名が存在するようです。

インドではChambakkaという呼ばれているようで、
ケララではそこらじゅうの庭先にこのレンブの木が生っているらしく、
5フィートぐらいのところにフルーツがなるため
子供たちは木からそのまま捥ぎ取って食べているのだそうです。
幸せそうな光景 (^^)

お味ですが、ほのかな酸味と苦味を持ち、
りんご、というよりは梨とすいかを合わせて味をうすくした
ような感じ、とでもいいましょうか....。
塩をつけていただくのがよいようです。
こちらではサラダとしても食べるとのこと
(確かに簡単なビネガレットのドレッシングと相性はよさげです!)。

レンブには以下のようなさまざまな効能があるようです:
- 糖尿病、下痢、赤痢、肝臓障害によい
- 不妊症にもよい
- ビタミンCや繊維を多く含み、コレステロールを下げる効果あり
- 脳と肝臓のトニックとしても知られる
- 前立腺癌や乳癌の予防にも効果あり



↓ よろしければ、ぽちっ、とよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

多くのインド人は苗字を持たない?