南インド産コーヒー豆のデリバリー

さて、今日はコーヒーのお話。
ご存じないかもしれませんが、インド人は大のコーヒー好き。
そして、アメリカ人の主人も大のコーヒー好き。
毎朝必ず2リットルほどのコーヒーを呑みます*o*

ところが、インドに来てからというもの、おいしいコーヒー豆に出合えず
苦労していた私たち。

とにかくインド産のコーヒー豆は主人の口に合わない :-(

スタバがバンガロールに開店してからは、もっぱらスタバで輸入物の
コーヒー豆を買っていました。が、お高い。消費スピードを考えると
インド産コーヒーにしたほうが...と主人を説得(^^)。

そこで、以前誰かから聞いたことがあった"おいしい"コーヒー豆を
配達してくれるという Jaiswal Coffee さんのコーヒーを試してみること
にしました。

日本人の方が丁寧なメールで受け答えしてくださるのもうれしかった。

そして、定刻に、わざわざその方がお届けくださったのも、とっても
驚きましたが、同時にとてもうれしかった。

そして、そして、受け取ったコーヒーのパッケージングがインドっぽく
なく、繊細でうれしかった。

こんなかわいいお手製リボンまで。

そして2日前にやっといただきました。
主人「イケてる」と!!
ヘンな酸味が強くなく、とってもおいしくいただきました。
やっと巡り合えたおいしいインドコーヒー!
カルナタカ州のチクママガールというインド国内でもコーヒーの
生産量が一番多いと言われるところにある農園の豆なのだそうです。
煎り方が主人好みだったのかなぁ。


バンガロールにお住まいの方は是非お試しを。
詳細は上記サイトをご覧ください。
Facebook のページはこちら




よろしければポチっとお願いいたします↙
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ


コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

多くのインド人は苗字を持たない?