エクセル大好き

私は数字が大好き。
エクセル大好き。

コスト計算、粗利、KPI を含めた計算などなど。
過去私が携わってきたお仕事はすべてこんなことが絡んでいました。
なので、エクセルとは大のお友だち。
何かというとエクセル~~!となるのでした。

      Bing Image 上の著作権フリー画像より転載

「インドの森」の販売価格もすべてエクセル君の手を借りています。
原価があり、そこに経費や労務費や人件費を足す。
ちなみに間接経費などは入れていません。そこは粗利でカバー (^o^)

もちろん私の通常の人件費を入れると「えっ?」というお値段になってしまうので、
ここはインド専用のひく~~い人件費を入れます。

作業内容によって人件費にも差異をつけます。
たとえば、撮影設定+撮影、画像加工、サイトへのアップと説明文
入力、受注管理、発送関連の諸業務などなど、それぞれ単価を変えて
います (でないと、とんでもない金額になってしまうから)。

エクセルにいろいろな計算式と数字を入れ、調整し、まあ納得、という
ところで定価を決めます。

品物によっては粗利を入れてもコストをカバーできないものもあります
(小さなものでコストをカバーしきれる値段がつけられないものなど)。
そのあたりの損失は、別のものの粗利をちょっと多めにしてカバーしています。

あとは為替ですね。
2016年に入ってから軒並み INR 安が続いているので、この変動への対応は
難しく、半年に一度の平均値を使っています。

そして、もちろん市場の値段というのもあるので、そのあたりも加味します。
が、「インドの森」のお値段は市場のバランスを崩さない程度に
割安になっているはずです (^o^)。

あっ、ちなみにオリジナル商品については、上記の計算とちょっぴり
違いますが、それは機会があったら公開します。

ちなみに、「インドの森」ではどんどんオリジナル商品を手掛けていく
計画です。時間がかかっていますが... (^_^;;
インドは耐えられないほどのこともたくさんありますが、よいものも
たくさんあります。そんな「よいもの」を集めた商品を作っていきたいな、
と思います。

IT 業界からがんばって転業。応援お願いします m(__)m


よろしければポチっとお願いいたします↙
「インドの森」夏場所オープンです!です。

オリジナル商品「生アムラパウダー」はこちらからお買い求めいただけます。
また、インドのヴィンテージペンダント付きネックレスなど、ユニークな一品ものもそろえてみました。是非お立ち寄りください。



コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~