屋上パニック

インドで一軒家に住む問題点は以前書いてみましたが
つづきです (^o^;;

暑くなってきたこの頃。
特に3階は夜になると熱がたまって寝苦しくなります。

まあ、ちょっとの間エアコンをかけて涼しくしてみよう、と
スイッチオン。

5分後... 全然涼しくならない。

以前にもこういうことがあって、そのときはエアコン用のガス
が漏れていたことを思い出し、翌朝エアコンサービス会社に電話。
テクニシャンに来てもらいました。

屋上にある外部ユニットを見に行くと、な、なんと、
エアコンの配管パイプがなくなっているではないですか!
スパっと切った切口。
これは自然に削げ落ちたのではなく、明らかに盗まれたとしか考えられません。


「マダム、これじゃ涼しくなるわけないよ」

.... ( ̄へ ̄|||) ... 呆れていた私の中で...徐々に怒りが...ぼっ 🔥。
何でそんなもの盗むかなーーー

おまけにこの炎天下にもかかわらず屋上が水浸しであることに気づかざるを
得なかった私...

実は先週、入居時からずっとおかしかったシャワーのプレッシャーパンプ
を5年8か月後の今やっと直してもらったのでした。
モーターを新しいのに変えるのではなく、モーターの中のコイルを
巻きなおすというインドならではの修理法。
古いモーターがブイブイ音を立てて稼働し、シャワーもやっとどうにか
斜めに水が出る程度の勢いに。(シャワー時間半減!!!)

が、どうやらその修理の際に水道管に穴が開き、そこから水が漏れている、
というわけでした... まただ、、、インドよ.... ぼっ🔥

そして、最後に、どこかのケーブル会社か電話会社の配線ボックスらしき
ものがいつのまにか屋上にあるではないですか。
ケーブルが四方八方に。給水管にまで巻き付かれている。
おまけに屋根、濡れているんですけど... 危ないよ、、、インド....ぼっ🔥

現在エアコンの外部ユニットの配置を手配中....
ケーブルボックスについては大家の連絡中...
水漏れについてはこの前来た電気工に連絡中... (返事なし)

こうやってまた私の1日が終わっていく。。。
その日のまな板をたたく包丁の音の高さといったら... (^o^;;



よろしければポチっとお願いいたします↙




コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~