スポーツマッサージを受けてみた

カルナタカ州クリケットチーム選手のマッサージを担当する方
に来ていただき、スポーツマッサージを受けてみました。


男性はほぼ全裸で受けるのですが、私は上下しっかりと着たまま受けたので、
マッサージの一部は省かれてしまいましたが、終わった後は、すっきり。

途中は? い、痛い~~~!

さすがクリケット選手たちを担当するだけあって、ツボをかなり
心得ていらっしゃいました。

まずは足の裏から。ツボ押しは超抜群。

そして脚へ。脚自体が疲れているとは思わなかったのですが、
腸脛靱帯 (腿の外側にあって腰骨から脛骨を結ぶ大きな靭帯)  に取り掛かった
段階で、悲鳴!!  いった~~~い!

そう、この部分は硬くなりやすいのは知っていて、ヨガでもストレッチを
したり、フォームローラーでぐいぐいしたりしていたのですが、ちょっと
怠っていたら、かなり硬くなっていたようです。

靭帯を縮んだのと逆方向に伸ばしてくれました。
膝裏外側もぐいぐいと。何か固まりがあったようです。
ここがまた涙が出るくらい痛い ( ;∀;)

腰と背中は結構さらりと流してましたが、ここは気持ちよかった。

そして喉の前側。。。おっとー、、、こんなところが痛いとは。
押していただいたツボが痛いが気持ちいい。

45分のマッサージが終わった後は、すーーっきり。
その後ヨガをやったら、ふにょふにょに柔らかくなっておりました (^o^)




よろしければポチっとお願いいたします↙

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

多くのインド人は苗字を持たない?