2018年の目標:最適化

最適化=英語でいう Optimization です。
修理整頓というのが正しいように思えますが、とりあえず最適化としておきます(笑)。

インド人の友人にインド生活つら~~~いと愚痴ったところ、
「それは最適化ができてないからだよ
最適化さえできればインドは天国」と言われ、
んんん、インドが天国??? 
よーし、天国なインドを見るぞ!!!  と、2018年は最適化の年!  と決めた1月。

Sketch of the Cynefin framework, by Edwin Stoop / Wikipedia より転載

2か月があっと過ぎてしまいましたが、とにかく最適化のためにがんばっています。
そして、2つの大きな問題に最適化ができてきました。

ひとつは会計事務所

会社を経営する私たちは日々の会計処理が結構大変。
そのお手伝いをとある会計事務所にお願いしていたのですが、
アサインされたのはインターンの女の子。

メールのやり取りもうまくできなければ、アプリの検索の仕方も分からない。
手取り足取りで私が教え、ひとつのことを処理するのに5~6通のメールのやり取り
を要し、ズレまくりの日常会話状態が続いていたのでした。
この状態がずーーーーっと続いていて、もうお手上げ!

とうとう会計事務所を変えることに成功しました。
新しい会計事務所は私たちが使っているシステムをよーーーく理解して、
会話もズレない(!!) ← ちなみにコレって稀なことなのです。

ストレス激減(笑)。

そしてもうひとつはメイドさん

ヨガクラスのために隔日の大掃除が必要な我が家。
毎日自宅勤務の主人。人の出入りの激しい我が家。
賄い食の支度や皿洗い、会計の合間をぬってこの260平米の家のメンテをしていた私。

実はへとへとでした(´・ω・`)
メイドさんなしにはもう耐えられない!

無駄を知っての貼り紙をしてみたり(笑)。
ご迷惑をおかけしたくなかったけれど、とうとうヨガにいらしている皆さまに
伺ってみたところ、ラッキーにもメイドさんが見つかったのでした!!!

念入りに面接。トライアルも行い、なんと、こんなによいメイドさんが
バンガロールに存在していたとは(@o@;)
過去6年間に雇っていたメイドさんたちはいったいなんだったのか...。

3回お掃除をしてもらいましたが、家の中すでにピッカピカ。
自分に使える時間がぐーーーんと増えました。

というわけで、1年前に買った村上春樹さんの「騎士団長殺し」を
やっと読めた私でした(笑)。
天国化してきたインドで、これから溜まった本を読み漁ります (^o^)/




 よろしければポチっとお願いいたします↙







コメント

人気の投稿