インドの税関

ここバンガロールには、
1件として日本の食材を売っている店がありません。
そこで、今回帰国した際に、
とにかく必要最低限の食材は買い入れて来よう、と決意。
が、不安だったのが税関。
免税範囲が結構キツく、たとえば、
お酒だったらたったの1本(0.95リットルまで)。

ちなみに、旦那は大の日本酒愛飲家。
チェコでも入手しにくくて参っていたのに、
ここに来てからというもの日本食レストランに行っても
在庫なし!
食材も含め、がんばって持ち帰ってきました。
スーツケースはぱんぱん状態。
バックパックにもラップトップをぎっしり囲むようにして
お菓子だとかお土産がい~~っぱい。

どこかのサイトで課税のコースに行ったらおしまい(!!)、と
書かれていたので、
とにかく免税コースに突進
(免税範囲を超していたかどうかはともかく......)。
止められるかなぁ、とちょいと内心心配でしたが、
笑顔でパスしてくれました :-)
長旅の後に、やさしい笑顔でのお出迎えはうれしい!

というわけで、無事日本酒もさまざまな食材も
我が家に到着できました。
ちなみに、コレ(↓)持ち帰ったものの一部です(^^)。




これで日本食つくれるぞぉー! よろしければポチっとお願いいたします↙

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~