菩提樹に魅せられて

日本に発つ前に、旦那の会社のクリケットトーナメントがあり
(これについてはまた別途書きますが)、
バンガロールのセイントジョーンズ病院の敷地内にある
球戯場へと応援に行ってきました。
そこに、何と、数本の菩提樹があるではないですか!

菩提樹は写真では見たことがありましたが、
実物を見るのは、記憶にある限り生まれてこのかた初めてでした。


歓声沸き立つクリケットゲームを横に、
ずっしりと、黙々と、おだやかに根を張っている菩提樹。
見た瞬間、思わず立ちすくんでしまった私でした。


地上から生え出ている、というよりは、
天から地上に流れ落ちてきたような感じに見えました。
枝からも地上に向かって数々の根が下りています。
何ともいえない生命力と神秘性を感じる木です。
あの「アバター」という映画に出てくる「エイワ」が
連想できてしまった。
うん、絶対何か特別なパワーを秘めてます。


根の生え方も他の木とはちょっと違うんですね。
横に生えるというよりは、
つま先立ちしているような、そんな感じ。
そんなところが、どことなく女性的でおしとやかに
見える理由なのかもしれません。
とことん魅せられました~。



よろしければポチっとお願いいたします↙


コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~