高級タクシーUber、とうとうバンガロールに!!

2009年にサンフランシスコでサービスを始めて
一世を風靡したあの Uber がとうとうバンガロールで
ハイエンドのタクシーサービスを開始しました!!

Uberの売りは、何といってもオンライン化が整っている点、
それと車がすべて高級車という点。

バンガロールで果たしてアメリカのようなサービス展開
ができるのか、と心配していたのですが、まずは試してみる
しかない、とういうことで早速アプリを携帯にダウンロード。

今回は出先でオーダーしたのですが、オーダーと同時に
「○○分後にお迎えします」っぽいメッセージが送られてきます。

さすがインド。運転手さん、道が分からなかったらしく、
予測時間を大幅に上回り、私はちょっとイライラ。
でも、一応体験してみたいので、じーーーっと我慢。
オーダーから30分も経ってしまいましたが来ました!!
ベンツ!  久しぶりのベンツです (^^)。

乗り心地快適~~~! ポットホールも気になりません。
社内は清潔。お水も置かれているし、Vogue (インド版だけど)
も置かれていました~ (^^)。

運転席の横には iPhone5。すべてのコミュニケーションが
これによって行われます。もちろんナビとしても兼用。
あまりに乗り心地がよいので、お買い物2時間も楽しんで
しまいました (途中行きたいところに随時連れて行って
くれる点も嬉しい)。

ぐる~~り周って我家に到着。
運転手さん、ピッとiPhone 画面をタッチ。
料金が自動的に計算されて表示され、登録済みの
クレジットカードで精算完了。すばらしい!!!
インドとは思えない!!!
(すみません...久しぶりに感激してる私です)

車種はちなみにベンツだけでなくアウディやジャガーもあり、
選択も可能なのだそうです。

ちなみに料金ですが、普通のタクシーの20-30%増しぐらいの
驚きの格安料金です。\
ひとつ問題は1時間先の予約などが無理なこと。
車が必要になった時点でのみオーダーできます。

バンガロールにお住まいの方には大のお薦めです。
Uber アプリをダウンロードして登録するだけです。
プロモコード:9d671 をお使いください。
最初のオーダー料金から Rs.250 引きになりま~す (^^)。


↓ よろしければ、ぽちっ、とよろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

多くのインド人は苗字を持たない?