苦笑いの印刷屋さん : GST

昨日、用があり印刷屋さんに出かけてきました。

多分かなりローカルなところに行ったので、「外国人」の私が珍しかったのでしょう。
ムンバイに行ったときほどではなかったけれど、店内で注目の的 👀

※ムンバイに行ったときは、隣に白人・ピンク色肌の主人が立っているにも関わらず
私の周りには輪ができて、皆私のことを珍しい動物でも見るような目で立ち止まり
見ていたのでした。あれにはかなり驚いた私...

レジの向こうに座っている快活なマネージャさんらしき男性が、
「どこのお国の人ですか」と明るく優しく話しかけてくれました。

「日本人です」と話すと、「日本にも GST みたいなものはありますか」と (^o^)。

でた~ GST!
そう、昨日は GST 導入の初日だったのでした。

「GST というよりは、VAT みたいな Consumption Tax がありますよ」と説明し、
20年近く住んでいない日本の事情に情けないほど疎い私でしたが、知っている
範囲で「税率は今のところ一定で 8 % ですよ」と話す。

🐈確か2種類に分けるようなこと聞いたけど、いつからだったかなー...

「ほら、これ見てごらん」とマネージャさんが2枚ほどの紙にリストアップされた
GST 税率一覧を見せてくれた。
写真を撮らせてもらったら、「ほら、いいよ、たくさんあるから持っていきなさい」
とリストをくれた (^o^;



うわぁー、こんなに!?!?
各印刷内容に応じて税率が異なるのでした。

「ここに載っていない作業とかもあるんだけど、どの税率を適用するのがよいか
皆目見当がつかないんですよ」と、苦笑いしながら話す。
それは苦笑いするしかないっすね.... (^o^;;

どうしてこんなに細かく税率を分ける必要があったのかなぁ、、、???
しばらくは大変な状況が続きそうです。




よろしければポチっとお願いいたします↙

コメント

このブログの人気の投稿

インドの炊き込みご飯:ビリヤーニ

ジャガリーでヘルシーな甘み

自然のエナジードリンク! サトウキビ~