投稿

12月, 2017の投稿を表示しています

自分の身体に耳を傾ける

イメージ
人間の身体って不思議。
ケミカル反応で出来上がっていて異物が入ってくると敏感に反応する。
昨日の朝、シャンプーをしていて左耳の後ろが痛~~い。 軽いリンパマッサージを行ったけれどダメ。
そしてヨガのデモをしていたら、右鼠径部に痛みが~~~。 次に、右肩が上がらな~~い。 おまけにバランスが、、、とれなかった...
自慢ではないがバランスをとるのはとっても得意な私。これにはさすがに驚いた。
さらに、自分の脳がうまく機能していないことにも気づきました。
生徒さんたちにビーズを見せたていて、日本語がうまく出てこない。 英語の単語はたくさん出てくる。 脳が勝手に英語表現を日本語化して私の口から発しているような感じ。 そう、脳が単独の動物として私の身体を使って何かをしようとしているような感じ。
英語で "Yeah, no one sent me the pics we took together" を直訳して「一緒に撮った 写真誰も送ってもらったことがない」とか言ったような気がする。 ちょっとこれは角が立つ表現ではないだろうか?
Tree ポーズを Mountain ポーズと連発していたような記憶もある。
最後の方にお礼の印をお渡しする際に、礼儀でお断りいただいたとき、 英語圏的発言 "Wouldn't you be using it?" が「要らないですか」とか何とか、 とっても失礼な表現となって口から出てきたように記憶している。
実はこの時点では、頭の中央あたりに重~~~い何かを感じていた。 人の前で弱音をはくのがきらいな私は、笑っていたがひきつっていたかもしれない(笑)。
あまりにおかしいので血圧をはかり、熱をはかってみたら、低血圧の私の血圧が
あがっていて、熱があった。目の奥も焼けるように重い。
自己診断:
私の存じ上げるある鍼灸師の先生は骨折まで自己診断できてしまうが、私にはそこまで
無理。が、脳がおかしくなったこと、関節がおかしくなったこと、リンパがおかしく
なったこと、熱が出たことから、多分その前日、例のアーダールカードを作ろうと主人
と1時間近く歩き回る羽目になり、その際に、大量のホコリとともに何らかの細菌を吸い
込んだと診断。そして戻ってきてから家中を大掃除し、汗をどっぷりかき、疲労困憊し、
その後身体を冷…