投稿

12月, 2015の投稿を表示しています

シャー・ルク・カーンが来た!

イメージ
IIMB (Indian Institute of Management Bangalore) が今年から
始めたサミット、IIMBUE (IIMB リーダーシップサミット)。

IIMB を卒業した人たちのネットワーキングの場。
そして、同時にインド著名人の講演が行われました。

開会式の目玉は何といっても、有名俳優SRKの愛称で
知られるシャー・ルク・カーン。
King of BollywoodとかKing Khanというあだ名もあります。

インドのトム・クルーズ、いや、インド人に言わせると、
トム・クルーズよりも人気の高い俳優とのこと。
年齢もトム・クルーズよりはちょっぴり若いけれど、50歳。
鍛え抜かれたボディーで若さをキープしている点はさすが。

2015年インド俳優の長者番付でトップになったとして
Forbesの表紙を飾ったSRKですが、スピーチのほかに参列者
からの質問に答えるセッションも設けてくれました。



残念ながらSRKの映画は観たことがないけれど、
すべての質問に即座にウィットな回答をする彼。
頭が切れる!! ここまでユーモアを盛り込んできちんと答えられる
俳優は世界でもなかなかいないのではないかなー、と感心。

80年後半にテレビ俳優として、そして1992年に映画デビュー。
本人いわく、気づいたら有名になっていた、とのこと :D

ニューデリー出身。現在はもちろんバリウッドのメッカ、ムンバイ
に住まいを構えますが、小さい頃はマンガロールとバンガロール
にも住んでいたとのこと。

俳優業だけでなく、映画制作会社の経営に携わったり、
クリケットチームのオーナーでもあり、とビジネス面でも
Entrepreneurship を発揮。IIMBUEにはもってこいですね。

規定時間を30分も上回っても私たちに付き合ってくれました。
今月新作「Dilwale」という映画がリリースされるとのこと。
英語のサブタイトルができたら観てみよっと :D






よろしければポチっとお願いいたします↙



インディラナガールでタイ料理

イメージ
最近この辺りには軒並み新しいお店ができてます。
開店してまだ10日目というタイ料理屋さんを発見
(といっても、かれこれ2週間前のことですが...)。
入ってみました。



店内まだ閑散としてましたが、なかなかのデコアで、
落ち着きそう。



最初に座ったテーブルは低すぎて、おままごと?
という感じだったので、別のテーブルに。

サービスは、英語もあまり通じない慣れないウェイター
さんたちが一生懸命がんばっている、という感じかな。
月日が経てば馴れてくるのでしょう、か。

さて、肝心のお味は?
なかなかでしたー。でも、辛い。他のところよりも
辛い!  私は辛いの大好きなので、問題ないですが、
辛いのが苦手な方はつらいかもしれません。

特にタイ料理定番のグリーンカレーは、見た目
スープのようでしたが、お味は抜群!  本場タイの
グリーンカレーのようなお味でした。マクア・プワン
が入っていなかったのは残念だったけど...




バンガロールにお住まいの方で、インディラナガール
にご用のある方は、一度試されてもよいかもです。
詳細はこちらをご覧ください。

場所は、CMH Rd. 沿い、CMH ホスピタルの角
から2軒目のビルの最上階です。



よろしければポチっとお願いいたします↙